*

演出家 中村暁が語る スーパー・レビュー『ESTRELLAS(エストレージャス) ~星たち~』の見どころ

公開日: : 宝塚一般, 星組

 

プロローグ

「スパニッシュ風ロックのオリジナル曲」とはどんな曲になるのでしょうか。ロックということでノリノリな曲を期待します、キラールージュみたいな。

「紅ゆずる、綺咲愛里、礼真琴、七海ひろき、瀬央ゆりあらスターたちがメドレーで歌います」

こういうコメントにせおっちが入ったのは初めてじゃないでしょうか。最近のせおっちの扱い良さは凄いですね。ぜひその期待に「歌」で答えてほしいと思います。

 

J-POPを使った第2章の星メドレーでは、若さ溢れるフレッシュな雰囲気に。そして若手スターを率いるのがかいちゃん。かっこいい場面になりそうです。

 

「礼を中心とする男役が歌とダンスで魅せる第4章」「私が気に入っている男性グループの曲を使ったシーン」とのことで中村先生の気に入っている男性グループとは誰なんでしょうか。楽しみです。

 

第6章「星鷺(ほしさぎ)」では、宮沢賢治の小説「銀河鉄道の夜」に登場するジョバンニとカムパネルラの役を、紅と綺咲が演じます。カムパネルラは、ここでは少女という設定にしました。夜空を舞う星鷺たちが、二人を星空へと誘う幻想的な場面です。

ここで紅さんとあーちゃんを星空へと誘うソロのダンスをことちゃんが踊る!

 

フィナーレでは、「男役による黒燕尾の群舞あり。さらにトップコンビのデュエットダンスなどが展開。」

黒燕尾の群舞は嬉しいですね。やはりフィナーレは黒燕尾です。紅さん、ビシッと決めてほしいと思います。そしてせおっちが「切なくも格好いいオリジナル曲をソロで披露」せおっち最高の見せ場ですね、ぜひ頑張ってほしい。

 

正月公演は芝居がトップ二人しか見せ場がないようなのでショーに期待してます。

贔屓のことちゃん(礼真琴)には歌、ダンスとフル回転で活躍してほしい♡

 

 

 

関連記事

星組バウ公演(礼真琴) かもめ 原作を読んで、、、7

<チェーホフは何を言いたかったのか> 今まで人間関係や疑問点を考えながら、かもめを読み込んできまし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
ひっとん(舞空瞳)退団発表、、礼真琴は史上最低最悪のトップ

ヒットん(舞空瞳)の退団発表がありました とりあえずお疲れ様 約5

no image
星組全国ツアー公演『バレンシアの熱い花』Blu-ray ブルーレイがアマゾンで9%値引き

星組全国ツアー公演『バレンシアの熱い花』『パッション・ダムール・アゲイ

no image
星組シアター・ドラマシティ公演『赤と黒』ブルーレイがアマゾンで18%オフ

星組シアター・ドラマシティ公演『Le Rouge et le Noir

no image
2022年 宝塚歌劇(星組)を振り返って

2022年の星組はことなこ(礼真琴&舞空瞳)体制3周年を過ぎ4年目に入

no image
礼真琴&舞空瞳体制の今の星組の充実度

星組 礼真琴&舞空瞳体制も10月で4年目に入りました。もう丸3年過ぎた

→もっと見る




  • 『RRR』初日!おめでとうございます♡


  • 名前:大門
    性別:男
    年代:娘がことちゃんと同い年
PAGE TOP ↑