*

2023年6月 星組大劇場公演 演目発表 1789 礼真琴&舞空瞳

公開日: : 最終更新日:2022/10/12 宝塚一般, 星組, 礼真琴, 舞空瞳

10月11日に2023年6月 星組大劇場公演 演目が発表されました。

 

■主演・・・礼 真琴、舞空 瞳

◆宝塚大劇場:2023年6月~7月(予定)<一般前売:未定>
◆東京宝塚劇場:2023年7月~8月(予定)<一般前売:未定>

スペクタクル・ミュージカル
『1789 -バスティーユの恋人たち-』
Le Spectacle Musical ≪1789 – Les Amants de la Bastille≫
Produced by NTCA PRODUCTIONS, Dove Attia and Albert Cohen
International Licensing & Booking, G.L.O, Guillaume Lagorce
潤色・演出/小池 修一郎

 

う〜ん、1789ですか、、、

 

悪くはないですけどねえ。

ロナン

ことちゃんに似合う、数少ない役柄のひとつ。

歌でねじ伏せることちゃんにぴったりの演目ではあります。

 

しかしどうせ1本ものやるなら新作の海外ミュージカルがよかった。

版権の問題とか今は経営的に厳しい歌劇団の事情とか、そう簡単にはいかないのでしょうか。

 

1789は男役にはたくさん役がありますが娘役はほとんど役がない。

ロミジュリと同じで。

 

ひっとんはオランプで見たいですがおそらくマリー・アントワネットの気がします。

演出を変更するならオランプもあるかもですが。

でも娘役としたらあの豪華な衣装をたくさん着れるマリー・アントワネットをやりたいということもありそうです。

ことなこファンとしては別箱が完全に別れちゃいますから大劇場ではオランプ希望という声が多いこともわかります。

でもなんとなくマリー・アントワネットやりそうかなあ、、、

 

 

 

関連記事

歌劇11月号 楽屋日記 礼真琴

歌劇11月号 楽屋日記の礼真琴 歌劇11月号を早速買ってきました。楽屋日記ロスグロ&パッショネイト

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
2022年 宝塚歌劇(星組)を振り返って

2022年の星組はことなこ(礼真琴&舞空瞳)体制3周年を過ぎ4年目に入

no image
礼真琴&舞空瞳体制の今の星組の充実度

星組 礼真琴&舞空瞳体制も10月で4年目に入りました。もう丸3年過ぎた

星組ディミトリ/ジャガービート初日観劇感想

星組大劇場公演ディミトリ/ジャガービートの初日を観劇しました。 &n

星組ディミトリ/ジャガービート 稽古場レポート 礼真琴

星組大劇場公演「ディミトリ/ジャガールクルト」の稽古場情報がスカイステ

no image
2023年6月 星組大劇場公演 演目発表 1789 礼真琴&舞空瞳

10月11日に2023年6月 星組大劇場公演 演目が発表されました。

→もっと見る




  • ★星組公演『Le Rouge et le Noir ~赤と黒~』初日まで
    あと 52 日 20 時間


    ★星組公演『バレンシアの熱い花』初日まで
    あと 57 日 20 時間


    ★星組公演『Stella Voice』初日まで
    あと 63 日 20 時間


  • 名前:大門
    性別:男
    年代:娘がことちゃんと同い年
PAGE TOP ↑