*

スカステ 星組かもめ 稽古場情報

公開日: : 星組, 礼真琴

今更ですが、スカステのかもめ稽古場情報を見ました。

まずは、ことちゃん(礼真琴)が主演としてこういう番組に一人で出ていることに感動です。
小柳先生からも気になる話も聞けておもしろかった。


「とにかく一人ひとりの台詞が長い」

やはり原作に沿って台詞の多い芝居になりそうですね。
台詞を覚えるだけでもかなりたいへんそうでした。

「歌がとにかく難しいんです」

歌の得意なことちゃんが、真剣に悩んでました。音をとることが難しいって。
かもめ稽古場1

かもめ稽古場2
まあでもことちゃんのことですから、観客を魅了する歌声を聞かせくれるでしょう。

「言葉のすれ違いがおもしろい喜劇」(小柳先生)

ああ、やっぱり喜劇として演出するんだ。ここが一番関心がありました。

原作を読んだひとはわかると思いますが、チェーホフはかもめを喜劇と副題をつけていますが
喜劇ととらえることは難しい。ここは議論が分かれるところかと思います。
今回、小柳先生がどんな演出でいくのか、たいへん興味がありました。
喜劇ですか。ことちゃんには喜劇のほうがあってる気もしますが、それはそれで難しいでしょうね。

「今回のテーマは修行」(小柳先生)

バウホールは練習、研修の場である。そういう場があったらか宝塚は100年続いてきたと。
それで今回は台詞も長く、表現も難しいチェーホフ、歌も難しくした。
つまり、礼真琴はどこまでできるか試されるってことですね。

大丈夫でしょう。ことちゃんならみさなんの期待に十分に応えてくれるでしょう。
かもめ稽古場3

ますますかもめ初日が楽しみになりました(o^∇^o)ノ

関連記事

星組バウ公演(礼真琴) かもめ 原作を読んで、、、7

<チェーホフは何を言いたかったのか> 今まで人間関係や疑問点を考えながら、かもめを読み込んできまし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
2022年 宝塚歌劇(星組)を振り返って

2022年の星組はことなこ(礼真琴&舞空瞳)体制3周年を過ぎ4年目に入

no image
礼真琴&舞空瞳体制の今の星組の充実度

星組 礼真琴&舞空瞳体制も10月で4年目に入りました。もう丸3年過ぎた

星組ディミトリ/ジャガービート初日観劇感想

星組大劇場公演ディミトリ/ジャガービートの初日を観劇しました。 &n

星組ディミトリ/ジャガービート 稽古場レポート 礼真琴

星組大劇場公演「ディミトリ/ジャガールクルト」の稽古場情報がスカイステ

no image
2023年6月 星組大劇場公演 演目発表 1789 礼真琴&舞空瞳

10月11日に2023年6月 星組大劇場公演 演目が発表されました。

→もっと見る




  • ★星組公演『Le Rouge et le Noir ~赤と黒~』初日まで
    あと 52 日 20 時間


    ★星組公演『バレンシアの熱い花』初日まで
    あと 57 日 20 時間


    ★星組公演『Stella Voice』初日まで
    あと 63 日 20 時間


  • 名前:大門
    性別:男
    年代:娘がことちゃんと同い年
PAGE TOP ↑