*

宝塚大劇場「2015年秋のシニア割引チケット」販売

公開日: : 宝塚一般

宝塚大劇場「2015年秋のシニア割引チケット」販売

 

シニア割引チケットが販売。ちょっと気になりますね。

以下公式サイトより——————–

宝塚大劇場では芸術の秋のシーズンに、65歳以上の方を対象に当日券(S席、A席、B席)を一律1,500円引きで販売いたします。また、お連れ様(年齢問わず)1名様に限り同様に割引販売をさせて頂きます。
どうぞ、この機会に宝塚歌劇をご体験ください。

料金
S席:6,800円、A席:4,000円、B席:2,000円、(立見:1,000円)
※通常料金 S席:8,300円、A席:5,500円、B席:3,500円、立見:2,500円
※立見券は座席券完売後に販売いたします。

さらに、「シニア割引チケット」ご購入者の特典として、宝塚大劇場に併設の「宝塚歌劇の殿堂」の入館割引券を進呈。(入館料500円を半額(250円)に割引、1枚で2名様まで有効)

対象公演

星組公演
ブロードウェイ・ミュージカル 『ガイズ&ドールズ』-GUYS&DOLLS-

—————-ここまで

 

対象公演が『ガイズ&ドールズ』、さらに一律1500円割引とは。立ち見なら1000円で見れちゃうわけです。

近くの人なら気が向いたら毎日見ることもできそう。なんと羨ましい。

しかし65歳以上の方を対象とありますが、宝塚歌劇観劇の年齢層なら相当数が該当しそうなのに、大丈夫なのかな。それだけ今は入場者数も減って劇団もたいへんなのかもしれません。宝塚友の会からも割引券がたくさん届きますからね。

 

シニア割引チケット、たいへんありがたい制度なのに、まだまだ利用できない。対象年齢をあと10歳ぐらい下げてくれないかなあ。

関連記事

星組全国ツアー公演『風と共に去りぬ』DVD発売!

星組全国ツアー公演『風と共に去りぬ』DVD発売!   今頃気がつきましたが、星

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
2022年 宝塚歌劇(星組)を振り返って

2022年の星組はことなこ(礼真琴&舞空瞳)体制3周年を過ぎ4年目に入

no image
礼真琴&舞空瞳体制の今の星組の充実度

星組 礼真琴&舞空瞳体制も10月で4年目に入りました。もう丸3年過ぎた

星組ディミトリ/ジャガービート初日観劇感想

星組大劇場公演ディミトリ/ジャガービートの初日を観劇しました。 &n

星組ディミトリ/ジャガービート 稽古場レポート 礼真琴

星組大劇場公演「ディミトリ/ジャガールクルト」の稽古場情報がスカイステ

no image
2023年6月 星組大劇場公演 演目発表 1789 礼真琴&舞空瞳

10月11日に2023年6月 星組大劇場公演 演目が発表されました。

→もっと見る




  • ★星組公演『Le Rouge et le Noir ~赤と黒~』初日まで
    あと 52 日 20 時間


    ★星組公演『バレンシアの熱い花』初日まで
    あと 57 日 20 時間


    ★星組公演『Stella Voice』初日まで
    あと 63 日 20 時間


  • 名前:大門
    性別:男
    年代:娘がことちゃんと同い年
PAGE TOP ↑