*

月組 『舞音-MANON-』 千秋楽

公開日: : 宝塚一般, 月組

 

今日は 月組 『舞音-MANON-』 東京公演の千秋楽でした。

月組の組子のみなさん、お疲れ様でした。

 

結局、大劇場の一回しか観劇できませんでしたが、贔屓の星組以外の組を観劇させていただきとても楽しくそして参考になりました。

贔屓のちゃぴちゃんの圧巻のダンスを堪能できました。

男役での贔屓のことちゃん(礼真琴)の身体能力もすごいですが、ちゃぴちゃんも相当なものですね。さすがに元男役だけあります。

 

さて、次の大劇場公演『NOBUNAGA<信長> -下天の夢-』はいよいよ、まさおくんのサヨナラ公演となるわけですが、その前に、まさおくんのコンサートとたまきち、ちゃぴちゃんの全国ツアーがありますね。

 

そして月組の人事もどうなるのか気になるところです。

僕は人事についてああだこうだと議論するのはあまり好きではありません。

なぜなら宝塚の人事は、たぶんジェンヌご本人でもどうすることもできない部分が多いですし、まして我々ファンがどうこうできるものでもありませんから。

なので結果だけを静かに見守りそれに従うだけです。

 

ただし今回の月組人事は、娘役贔屓である、ちゃぴちゃんの動向そのものですから、気にならないわけはありません。

もっともっとちゃぴちゃんのパフォーマンスを見たいというのが本音ですがどうなりますか。

 

さらにまさおくんの後任ですよね。

もう月組のトップが変わることは決定事項ですから、誰かがなるわけで。それがこれまた贔屓の星組にも影響するかもしれないとなると、気にはなりますね。

そろそろ何かしらの発表があるでしょうが、先ほども書いたとおり、発表される人事を静かに待つしかありません。

 

そういえば、ツイッターによると明日は制作発表があるとか。いつも思いますがジェンヌさん、たいへんですよね。スケジュール的にしかたがないのでしょうが、せめて一日でもお休みさせてあげればいいのにと思います。

 

 

 

Sponsords Link

関連記事

2018年星組公演 Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀 主な配役発表

  2018年星組公演 Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀 主な配役

記事を読む

Sponsords Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

Sponsords Link

no image
2021年の星組を展望する 礼真琴&舞空瞳

2021年の宝塚歌劇もスタートしました。 今年は新生星組にとって実質

no image
礼真琴のおたからプレイリスト 2021年1月 スカイステージ

2021年タカラヅカニューススペシャル 礼真琴のおたからプレイリスト

no image
宝塚歌劇 2021年 鏡開きは星組の礼真琴&舞空瞳

2021年の宝塚歌劇は今年も星組のことちゃん(礼真琴)となこちゃん(舞

星組の2020年を振り返って

2020年も今日が大晦日。 今年は新型コロナの影響で世の中はたいへん

no image
星組ロミオとジュリエット 制作発表会映像 スカイステージ 礼真琴&舞空瞳

星組ロミジュリの製作発表会の映像がスカイステージで流れました。 &n

→もっと見る


  • 名前:大門
    性別:男
    年代:娘がことちゃんと同い年
PAGE TOP ↑