*

星組公演 めぐり会いは再び next generation 人物相関図

公開日: : 最終更新日:2022/03/27 宝塚一般, 星組, 礼真琴, 舞空瞳

4月23日に初日を迎える星組公演 めぐり会いは再び next generation 人物相関図が3月25日に発表されました。

人物相関図

 

まずはひっとんアンジェリークが先行画像の時の笑っている写真でよかった。ポスターのひっとんは楽しそうじゃないので好きになれません。

 

配役発表だけでは分かりづらかった人物像や関係性がなんとなくわかってきました。

まず目につくのはルーチェとアンジェリークの関係

すれ違い

 

まあその通りなんでしょうけど関係が恋人同士ではなくすれ違いってはっきり書かれるとそれに何か大きな意味があるのかって思いますが、どうなんでしょうか。

 

王宮でのプリンセスの花婿選びという枠があり、ルーチェもアンジェリークもそれに参加するのでメインの場面はこの花婿選びの場面とせおっちの探偵事務所での場面あたりでしょうか。

そしてその探偵事務所のメンバーがせおっちはじめ、女優のくらっち、劇作家ぴーすけ、発明家のゆりちゃんと多彩なメンバーとなってます。せおっち以外は探偵ではないでしょうから仲間が探偵事務所に集まって一騒動起こすのでしょうか。

この相関図を見る限り解説にある「王都を賑わす大怪盗ダアトとの争いに巻き込まれて行くこととなる」という部分がどのように展開していくのかもう一つはっきりしませんが、王宮での花婿選びの中で展開されるのか、または別の場面でのドタバタ劇が展開されるのか、楽しみですね。

当初の解説にあった「実はこの依頼、煮え切らないルーチェの本心を探るため、アンジェリークとその友人たちが仕組んだ芝居であった」がなくなっている部分はどうなるのかも興味深いです。

この内容が全くなくなったのかまだ残っているのか。僕としては元の設定が面白そうなので残っていてほしいですが。

次は稽古場レポートでもう少し内容が明らかになりそうなのでそれを楽しみに待ちましょう。

 

 

 

 

関連記事

no image

星組『GOD OF STARS-食聖-』にみつるさんが出演

  星組次回公演『GOD OF STARS-食聖-』/Éclair Brillant

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
2022年 宝塚歌劇(星組)を振り返って

2022年の星組はことなこ(礼真琴&舞空瞳)体制3周年を過ぎ4年目に入

no image
礼真琴&舞空瞳体制の今の星組の充実度

星組 礼真琴&舞空瞳体制も10月で4年目に入りました。もう丸3年過ぎた

星組ディミトリ/ジャガービート初日観劇感想

星組大劇場公演ディミトリ/ジャガービートの初日を観劇しました。 &n

星組ディミトリ/ジャガービート 稽古場レポート 礼真琴

星組大劇場公演「ディミトリ/ジャガールクルト」の稽古場情報がスカイステ

no image
2023年6月 星組大劇場公演 演目発表 1789 礼真琴&舞空瞳

10月11日に2023年6月 星組大劇場公演 演目が発表されました。

→もっと見る




  • ★星組公演『Le Rouge et le Noir ~赤と黒~』初日まで
    あと 52 日 21 時間


    ★星組公演『バレンシアの熱い花』初日まで
    あと 57 日 21 時間


    ★星組公演『Stella Voice』初日まで
    あと 63 日 21 時間


  • 名前:大門
    性別:男
    年代:娘がことちゃんと同い年
PAGE TOP ↑