*

星組「眠らない男・ナポレオン」 やっぱりいい

公開日: : 宝塚一般, 星組

星組「眠らない男・ナポレオン」やっぱりいいですね。

 

先日、音楽配信があったり、またスカステで東京千秋楽の放送があったりで「ナポレオン」をまた見てますが、やはりいい演目です、あらためて思いました。

 

主題歌♩「嵐のように生きた男」が素晴らしい。

 

ドラマティックでスケールが大きく心地よくて引き込まれます。

そしてオープニングがまたいい。だんだん役者が増えてきて、全員で歌う主題歌♩「嵐のように生きた男」。なんてドラマチックなのだろうか。

ロミジュリのオープニングと似てるが、まあどちらも小池先生の演出だから似てても不思議はないですが。ある意味ワンパターンでも、いい主題歌があり群衆での素晴らしいコーラスがあれば魅力的な舞台ができるってことですね。そういえばエリザベートもそんな感じだから僕は小池先生の作品が好きだってことなのか。

 

ことちゃん(礼真琴)ウジェーヌも映像で見ると細かい表情がよくわかっておもしろい。本公演は1回しか見てないので映像での表情が新鮮に感じるのかも。1幕の子供時代から2幕の青年への変化もよくわかりました。

生の舞台の良さは当然としても映像は映像でアップがよく見えたりリピートできたりとその価値は高いです。スカイステージは宝塚ファンにとっては本当に生活の一部ですね。

関連記事

星組エル・アルコン-鷹- 配役発表 概ねいい配役 

10月13日、ようやく星組エル・アルコン-鷹-の配役が発表されました。11月20日の初日まで1ヶ月と

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
2022年 宝塚歌劇(星組)を振り返って

2022年の星組はことなこ(礼真琴&舞空瞳)体制3周年を過ぎ4年目に入

no image
礼真琴&舞空瞳体制の今の星組の充実度

星組 礼真琴&舞空瞳体制も10月で4年目に入りました。もう丸3年過ぎた

星組ディミトリ/ジャガービート初日観劇感想

星組大劇場公演ディミトリ/ジャガービートの初日を観劇しました。 &n

星組ディミトリ/ジャガービート 稽古場レポート 礼真琴

星組大劇場公演「ディミトリ/ジャガールクルト」の稽古場情報がスカイステ

no image
2023年6月 星組大劇場公演 演目発表 1789 礼真琴&舞空瞳

10月11日に2023年6月 星組大劇場公演 演目が発表されました。

→もっと見る




  • ★星組公演『Le Rouge et le Noir ~赤と黒~』初日まで
    あと 52 日 21 時間


    ★星組公演『バレンシアの熱い花』初日まで
    あと 57 日 21 時間


    ★星組公演『Stella Voice』初日まで
    あと 63 日 21 時間


  • 名前:大門
    性別:男
    年代:娘がことちゃんと同い年
PAGE TOP ↑