*

星組 こうもり/THE ENTERTAINER! 東京初日観劇

公開日: : 最終更新日:2016/05/14 宝塚一般, 星組

 

星組 こうもり/THE ENTERTAINER!の東京初日を観劇してきました。

大劇場の初日は結構見ますが東京公演の初日観劇は初かな。今回は大劇場公演が初舞台生公演だったので東京は内容の変更がありそうだとのことで、かなり無理して遠征しました。

結果、僕が気がついたのは初舞台生への紅さんの応援歌の所と大人数でのロケットの所ぐらいで芝居、ショーとも大きな変更はなかったと思います。

たぶん気がついてない細かい所はたくさんありそうですが、元々大劇場でも全体をほとんど見れてないので比較のしようもありません。

いろいろとツイッターでつぶやいたので明日それをまとめるとして、今日は全体の感想を簡単に。

 

東京公演の初日は大劇場の初日とは全く違いますね。もう完成しています。

まあ大劇場で五週間もやってきてますから当然といえば当然ですが。初日でこの出来ですからこの先が楽しみすぎますね東京は。

特に芝居のテンポがいいです。どうしても贔屓のことちゃん(礼真琴)中心の観劇になりますが、ことちゃんも実に自然な演技でした。

そして一番よかったのが紅さん。大劇場では『吉本的な芸風』が出てきたり『おかま』が出てきたりしてましたが今日は気になりませんでした。公爵らしさが全面に出ていたような気がします。

今日はアドリブも少なくまずは台本に忠実にといったところでしょうか。これからいろんなアドリブが出てくるのでしょう。

感想の詳細はまた明日。

 

 

 

 

 

関連記事

スカーレットピンパーネル星組月組衣装比較 パーシー編

初演星組と月組のスカーレットピンパーネルの衣装を比較しました。 パーシー 登場シーン(メイン衣装

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
星組舞浜アンフィシアター公演『VERDAD!!』ブルーレイ 著作権により楽曲の差し替えあり

  星組舞浜アンフィシアター公演『VERDAD!!』ブルー

星組公演「柳生忍法帖」初日観劇感想 礼真琴&舞空瞳

  星組公演「柳生忍法帖」初日観劇の感想です。 ショーの

星組公演「柳生忍法帖」「モアダンディズム」初日観劇感想 礼真琴&舞空瞳

星組公演「柳生忍法帖」「モアダンディズム」初日観劇してきました。 芝

no image
公演ラインアップ発表<2022年4月~7月・星組『めぐり会いは再び next generation-真夜中の依頼人-』『Gran Cantante!!』>

9月10日、星組の来年の大劇場公演の演目が発表されました。 &nbs

no image
2022年2月・星組 別箱演目発表 『王家に捧ぐ歌』とせおっち東上

8月31日、2022年2月・星組の別箱演目が発表されました。 &nb

→もっと見る




  • ★星組公演『柳生忍法帖』東京千秋楽まで
    あと 63 日 20 時間


  • 名前:大門
    性別:男
    年代:娘がことちゃんと同い年
PAGE TOP ↑