*

2017年 公演ラインアップ<9月~12月・星組『ベルリン、わが愛』『Bouquet de TAKARAZUKA』 >

公開日: : 宝塚一般, 星組

 

星組の2017年2作目の演目がやっと発表されました。

 

ミュージカル
『ベルリン、わが愛』
作・演出/原田 諒

タカラヅカレビュー90周年
『Bouquet de TAKARAZUKA(ブーケ ド タカラヅカ)』
作・演出/酒井 澄夫

 

まずはショー付きの2本物でよかった。お披露目スカピンが1本物なので2本目はショーを見たいと思っていました。

ショーは酒井先生ということで僕はよく知りませんが詳しい知人に聞くところによるとゆったり目のレビューになりそうです。紅さんはガシガシ踊るタイプではないので優雅に見せてくれればいいのではないでしょうか。

 

芝居は原田先生でこれも知人によると「地味だがいい作品が多い」とのことなので期待できます。

紅さんはアドリブやお笑いが得意みたいに言われてますが僕は全然違うと思っています。もっとシリアスな演目のほうが合っていると思います。なので今回の作品はいい舞台になる予感がしてます。

しかし時代背景はナチスドイツという暗い時代なのであまり重くなりすぎなければいいなあと思います。

 

配役予想は

紅さん 映画を愛する人、、、映画監督?
あーちゃん 無名の踊り子
ことちゃん ナチス側の重要人物
せおっち 紅さんの仲間

これってオームシャンティオームの再現みたいですね。まあどうしても2番手が悪役で3番手は主役側という構図になりますから。

2作目の演目が発表されてやや落ち着きました。あとはスカピン初日に向けて気分を盛り上げてきましょう!

 

 

 

 

 

 

関連記事

星組『ベルリン、わが愛』 その他配役

  星組『ベルリン、わが愛』 その他配役が発表されました。 トップ二人の役がよ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

星組王家に捧ぐ歌 ポスター公開 礼真琴&舞空瞳

2022年2月8日に御園座で初日を迎える星組王家に捧ぐ歌のポスターが1

星組王家に捧ぐ歌 先行画像が素敵すぎる 礼真琴&舞空瞳

2022年2月8日に御園座で初日を迎える星組王家に捧ぐ歌の先行画像が1

星組東京公演柳生忍法帖を楽しむために

  いよいよ11月20日から星組柳生忍法帖/モアダンディズ

no image
星組宝塚大劇場公演『柳生忍法帖』 『モア―・ダンディズム! 』 [Blu-ray]がアマゾンで23%値引き 2500円もお得

  大劇場の柳生忍法帖は無事千秋楽を迎えました。 この状

no image
星組御園座公演「王家に捧ぐ歌」とバウ公演「ザ・ジェントル・ライア」の出演者振り分け発表 礼真琴&舞空瞳

  10月28日に来年2月の星組別箱公演の出演者の振り分け

→もっと見る




  • ★星組公演『柳生忍法帖』東京千秋楽まで
    あと 23 日 1 時間


  • 名前:大門
    性別:男
    年代:娘がことちゃんと同い年
PAGE TOP ↑