*

星組新公インタビュー 有沙瞳

公開日: : 宝塚一般, 星組

 

雪組から組替えで星組に来てくれたみほちゃん(有沙瞳)。

 

20170511C_bGNetUMAAxRBR

 

雪組時代はほとんど存在を知らず、くらっちの名前ぐらいしか知りませんでした。星組に来て組子からみほちゃんと呼ばれているそうなので僕もそれ以来みほちゃんと呼んでいます。

 

スカピンの大劇場新人公演を観劇しましたが、いい娘役さんが来てくれたという印象です。

 

まず常にニコニコ笑顔で明るいのがいいですね。

笑顔も作っているという感じではなくとても自然体で。あれは持って生まれたものかと思いますが、精神状態もいいからああいう自然な笑顔になるのではないかと勝手に思ってます。

 

そして体から出てくる雰囲気、オーラがとても癒し系なのですね。

先ほとの笑顔と関係するのでしょうが見ていてとても落ち着きます。雰囲気がやさしいというかゆったりしているというか。

 

技術的には芝居が上手なのがまず一番嬉しいです。

雪組時代の演技もスカステニュースかDVDかで見ましたが(演目は忘れました)たしか悪役だったですが、芝居の上手い人だなあと思いました。今回のマリーも出番は少ないですが上手なのはすぐわかりますし、新公のマルグリットも緩急自在な演技がとても印象的でした。

 

歌も安心して聞けます。音程が安定しているのがいいです。

歌劇団なので当たり前なのですが最近はこの当たり前の「音符通りに歌う」ことのできないジェンヌさんが多すぎますからね。声は若干低めですかね。やや変わった声質だなあとは思いますが全然問題ありません。

 

東京の新人公演も頑張ってほしいですが、さらに阿弖流為のヒロインは楽しみです。ことちゃん(礼真琴)も相手役に恵まれてよかったですね。みほちゃんの芝居ならとても心強いです。

 

 

 

 

 

 

関連記事

雪組大劇場 11/21 11時公演観劇

  雪組『ひかりふる路(みち)』『SUPER VOYAGER!』11/21 11時公

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
星組舞浜アンフィシアター公演『VERDAD!!』ブルーレイ 著作権により楽曲の差し替えあり

  星組舞浜アンフィシアター公演『VERDAD!!』ブルー

星組公演「柳生忍法帖」初日観劇感想 礼真琴&舞空瞳

  星組公演「柳生忍法帖」初日観劇の感想です。 ショーの

星組公演「柳生忍法帖」「モアダンディズム」初日観劇感想 礼真琴&舞空瞳

星組公演「柳生忍法帖」「モアダンディズム」初日観劇してきました。 芝

no image
公演ラインアップ発表<2022年4月~7月・星組『めぐり会いは再び next generation-真夜中の依頼人-』『Gran Cantante!!』>

9月10日、星組の来年の大劇場公演の演目が発表されました。 &nbs

no image
2022年2月・星組 別箱演目発表 『王家に捧ぐ歌』とせおっち東上

8月31日、2022年2月・星組の別箱演目が発表されました。 &nb

→もっと見る




  • ★星組公演『柳生忍法帖』東京千秋楽まで
    あと 63 日 1 時間


  • 名前:大門
    性別:男
    年代:娘がことちゃんと同い年
PAGE TOP ↑