*

星組公演『ANOTHER WORLD』 一部配役発表

公開日: : 宝塚一般, 星組

 

星組公演『ANOTHER WORLD』の一部配役発表されました。。

既に発表されいる解説からわかるとおり紅さんは【大坂の両替商「誉田屋(こんだや)」の若旦那】康次郎であーちゃんは【大坂の菓子屋「松月堂」の嬢(いと)さん お澄。

そして我らが贔屓のことちゃん(礼真琴)は【江戸の米問屋「寿屋」の若主人】徳三郎

 

ざっと検索した限りでは紅さん、あーちゃんの役がそのものズバリという話はなさそうですね。

やはり解説にあるように「地獄八景亡者戯(じごくばっけいもうじゃのたわむれ)」「朝友(あさとも)」「死ぬなら、今」などの落語を取り入れた『オリジナル』の脚本になるのでしょうか。

 

ことちゃんの役江戸の米問屋「寿屋」の若主人徳三郎の役も似たような落語はありますがオリジナルですかねえ。

 

地獄八景亡者戯の後半のあたりが個人的には面白いんじゃないかと思います。

朝友が一番解説の話には近いように思いますのでいろいろ絡めて話を作っていくのでしょうか。

 

これは谷先生の脚本、演出にかかってますね。特にこの演目はその要素が強そうです。失敗すると超駄作になるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

関連記事

花組公演でのイベント開催について

花組公演でのイベント開催について公式サイトで発表がありました。   以下公式サ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
2022年 宝塚歌劇(星組)を振り返って

2022年の星組はことなこ(礼真琴&舞空瞳)体制3周年を過ぎ4年目に入

no image
礼真琴&舞空瞳体制の今の星組の充実度

星組 礼真琴&舞空瞳体制も10月で4年目に入りました。もう丸3年過ぎた

星組ディミトリ/ジャガービート初日観劇感想

星組大劇場公演ディミトリ/ジャガービートの初日を観劇しました。 &n

星組ディミトリ/ジャガービート 稽古場レポート 礼真琴

星組大劇場公演「ディミトリ/ジャガールクルト」の稽古場情報がスカイステ

no image
2023年6月 星組大劇場公演 演目発表 1789 礼真琴&舞空瞳

10月11日に2023年6月 星組大劇場公演 演目が発表されました。

→もっと見る




  • ★星組公演『Le Rouge et le Noir ~赤と黒~』初日まで
    あと 52 日 21 時間


    ★星組公演『バレンシアの熱い花』初日まで
    あと 57 日 21 時間


    ★星組公演『Stella Voice』初日まで
    あと 63 日 21 時間


  • 名前:大門
    性別:男
    年代:娘がことちゃんと同い年
PAGE TOP ↑