*

月組エリザベート稽古場映像

公開日: : 宝塚一般, 愛希れいか, 月組

 

スカイステージで月組エリザベート稽古場映像が流れました。

ちゃぴちゃんシシィは、はい、相変わらず可愛いです。

まずトートと出会う場面ではおどおどした感じがよく出ていました。

DlKJcEUWwAATOeT

そしてみやちゃんフランツとの銀橋の場面では、二人の雰囲気がぴったりでした。身長差もヒールでなんとかなりそう。

DlKJcERX0AA6T7B

「私だけに」も制作発表会よりもさらに歌えてるように感じます。トートを突き放すところはやや俊敏すぎる気もしますがさすがちゃぴという感じです。

そして最後のフィナーレダンスは、もう自由にのびのびと踊ってましたね。もう少しエリザベートらしくという声も聞こえてきそうですが、ちゃぴらしくていいんじゃないでしょうか。

 

たまちゃんトートは歌も結構流れましたが、まずまず合格点ではないでしょうか。

「最後のダンス」はさすがダンスがうまいので見応えがありそうです。全体的にやりすぎない自然が芝居がこの人の持ち味でいいところだと思います。見ていてとても好感がもてます。

 

みやちゃんフランツはいいですね。さすがに上級生の貫禄とオーラがあって、歌も想像よりうまい。

 

れいこちゃんルキーニはちょっとしか映らなかったのでこれだけで感想を書くのはどうかと思いますがやはりちょっと「狂気」が足りないような気がします。れいこちゃんがやったらこうなるだろうなという想像通りというか。

でも僕はこのルキーニに一番期待しています。やりすぎない自然な、それでいて「狂気」を感じる、轟さんに近いルキーニになりそうな期待があります。ぜひ舞台ではそんなルキーニを見せてくれることを祈ってます。

 

ありちゃんルドルフはちょっとやつれすぎではないでしょうか。目の下のくまもひどいし、痩せすぎだし。ルドルフの苦悩を表現するにはいいのでしょうが心配です。歌はずいぶん上手になったなあと思いました。

 

子供ルドルフのゆうきちゃん、月組は詳しくないので初めて見ましたが歌もうまいしいいですね。まだ研3ですか、これから期待できますね。

 

うみちゃんヴィンディッシュがまったく映らなかったのは残念でした。まあ心配してませんので舞台を見てのお楽しみということですね。

 

月組は全体的にやりすぎない芝居でとても見やすい組です。これは星組も見習ってほしいと思います。肩に力が入って顔芸でやりすぎになると見てるほうが疲れてきます。

歌を心配していましたが全体的に破綻なく安心しました。

初日まであと2日。どんなエリザベートになるのか楽しみです。

 

 

 

 

 

 

Sponsords Link

関連記事

星組 黒豹の如く 新人公演 観劇感想3

礼真琴、ことちゃんについての続き   ビジュアルについて まず顔がシュッとし

記事を読む

Sponsords Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

Sponsords Link

no image
2021年の星組を展望する 礼真琴&舞空瞳

2021年の宝塚歌劇もスタートしました。 今年は新生星組にとって実質

no image
礼真琴のおたからプレイリスト 2021年1月 スカイステージ

2021年タカラヅカニューススペシャル 礼真琴のおたからプレイリスト

no image
宝塚歌劇 2021年 鏡開きは星組の礼真琴&舞空瞳

2021年の宝塚歌劇は今年も星組のことちゃん(礼真琴)となこちゃん(舞

星組の2020年を振り返って

2020年も今日が大晦日。 今年は新型コロナの影響で世の中はたいへん

no image
星組ロミオとジュリエット 制作発表会映像 スカイステージ 礼真琴&舞空瞳

星組ロミジュリの製作発表会の映像がスカイステージで流れました。 &n

→もっと見る


  • 名前:大門
    性別:男
    年代:娘がことちゃんと同い年
PAGE TOP ↑