*

カフェブレイク 美弥るりか

公開日: : ミュージカル, 宝塚一般, 月組

 

田舎なので今日のカフェブレイクは月組のみやちゃん(美弥るりか)でした。

 

やっぱり、みやちゃんはオーラがありますね。

タカラジェンヌらしいというかキラキラしてるというか。こういうのを「華がある」っていうんでしょうね。

 

超ビックリ

エリザベートを月組でやることが発表されて「超ビックリ」した。そして自分がフランツ・ヨーゼフをやることになって更にビックリして「どうしよう」ってなった。ただ組子は喜んでいる人も多く、やはり一度は出たい演目ですから。

 

チケット難

初演の公演でトップさんが長い髪に白い化粧で、びっくりした。その後も客席から見てるが組が違うとそれぞれ違ったエリザベートが見れて面白い。

 

三角関係

今回はトートとフランツがシシィを取り合うという「三角関係」をしっかり表現したい。その意味でフランツのシシィへの愛をしっかりと表現したい。

資料を調べていくとフランツのシシィへの愛がまず一番だったことがわかる。

 

好きな場面

結婚しきの場面。

フランツはほとんどが苦悩の演技なので唯一あのシシィとの楽しそうな場面は大切にしたい。

そして出会った銀橋でのネックレスをシシィの首に付けるところはとてもたいへん。

ひっかかることもあり、シシィの「とても重い」の歌詞に間に合わなかったことがあった。そういう場合は「きっと思い」にしようとか話し合った。

そうですよね、あそこは見ている方がハラハラします。もし間に合わなかったときはどうするんだろうっていつも思っていましたが「きっと重い」ならよさそう。

しかしとっさにちゃぴちゃんが反応できるのか、、ってもうすぐ千秋楽ですからその心配は無用ですかね。

 

みやちゃん、相変わらずキラキラしていて素敵なジェンヌさんでした。これかの活躍を願っています。

 

 

 

 

 

 

 

Sponsords Link

関連記事

スカステ らぶCALL 星組 柚希礼音 夢咲ねね Part1  Part2

宝塚への愛を語るコーナー、ちえねね編です。刻一刻と退団が近づいておりますが、そんな中でのお二人のお話

記事を読む

Sponsords Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

Sponsords Link

no image
2021年の星組を展望する 礼真琴&舞空瞳

2021年の宝塚歌劇もスタートしました。 今年は新生星組にとって実質

no image
礼真琴のおたからプレイリスト 2021年1月 スカイステージ

2021年タカラヅカニューススペシャル 礼真琴のおたからプレイリスト

no image
宝塚歌劇 2021年 鏡開きは星組の礼真琴&舞空瞳

2021年の宝塚歌劇は今年も星組のことちゃん(礼真琴)となこちゃん(舞

星組の2020年を振り返って

2020年も今日が大晦日。 今年は新型コロナの影響で世の中はたいへん

no image
星組ロミオとジュリエット 制作発表会映像 スカイステージ 礼真琴&舞空瞳

星組ロミジュリの製作発表会の映像がスカイステージで流れました。 &n

→もっと見る


  • 名前:大門
    性別:男
    年代:娘がことちゃんと同い年
PAGE TOP ↑