*

礼真琴、6年目の男役ホープ バウホール初出演

公開日: : 最終更新日:2014/05/18 星組, 礼真琴

BIGLOBEニュースにことちゃんのインタビューがありました。

「重い空気の稽古場が想像されるが、実は笑いが絶えない」とか
「悲劇といわれがちですが、読めば読むほど喜劇」とか。
やっぱり小柳先生、喜劇に演出されたのか。

「星組の男役ホープ・礼真琴が、22日〜6月1日上演の「かもめ」(脚本・演出、小柳奈穂子)で、宝塚バウホール公演初主演を果たす。ロシアの劇作家チェーホフの名戯曲で、宝塚では初の舞台化となる意欲作。悩める文学青年トレープレフを演じる6年目の注目株は「芝居を学ぶ絶好のチャンス。次につながるよう成長したい」と意気込んでいる。」

続きはBIGLOBEニュースで。

引用:BIGLOBEニュース

Sponsords Link

関連記事

no image

◎礼真琴 星組新公主演決定

星組公演 ロミオとジュリエットの 新人公演の主要な配役がやっと 発表されました。 いやー、なかなか

記事を読む

Sponsords Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Sponsords Link

20191114
星組ロックオペラモーツアルト 稽古場レポート パート2 礼真琴

  パート2も面白い 1幕ラストのダンスシーンが凄い

20191111-2
星組ロックオペラモーツアルト 稽古場レポート 礼真琴トップとして初登場

  星組ロックオペラモーツアルト 稽古場レポートがスカ

20191101
星組お披露目公演『眩耀の谷』 ポスターの透明感が最高

  星組お披露目公演『眩耀の谷』(2020年2月7日(

20191027
モーツアルトに染まる毎日 ことちゃん(礼真琴)お披露目が楽しみ

  最近は毎日モーツアルトに染まっています。 &

20191024
蜜蜂と遠雷 原作本を読んで 映画との違いは?

  先日、蜜蜂と遠雷の映画を見た感想を書きました。

→もっと見る

  • ロックオペラモーツアルト初日まで
    あと 22 時間


  • 名前:大門
    性別:男
    年代:娘がことちゃんと同い年
PAGE TOP ↑