*

星組新人公演観劇

公開日: : 星組, 礼真琴

星組新人公演を観劇してきました。

IMG_1744

大劇場は行けなかったのでとても楽しみでした。今回はことちゃん、主演じゃないし見なくてもいいかなとも思いましたが、やはりファンとしては礼真琴の成長を見る事が喜びですし、劇場で声援を送ることがことちゃんへの恩返しと思い行ってきました。

この公演は本公演を見るのも今回が初めてで、昼にちえさんのイヴァーノを見て夜ことイヴァーノを見るということで比較しやすかった。

本公演の感想はまた別に書くとしてまずは新公の感想です。

イヴァーノ(礼真琴)

一言でいえば「よかった」と思います。大劇場を見た人の感想、またスカニューでの映像を見た印象では、ことちゃんは上手いけど悪役はさすがに合わないのではないか、そのあたりが今回一番興味のある点でした。僕は「よかった」「しっかり悪役を演じていた」と思います。

その理由として「スーツの着こなし」です。大劇場の映像で一番感じたことが「スーツに着せられてる」感でした。この点に注目してました。その点については「着せられてる」感は全くなくごく自然だったと思います。これが大劇場からスーツを修正したり何か工夫したのか、あるいは映像と生の舞台の違いなのかはわかりません。いずれにしても違和感は全くなかったです。

ぱっと見いい感じだったので全体の印象がよかったのだと思います。そして安定感はいうまでもなく余裕たっぷりでしたので、より大きく見えました。ことちゃん実際かなり小さいし特に相手のまお君が大きいですからかわいそうかなと想像してましたが全然それも感じませんでした。「舞台でより大きく見えた」これが今回の一番の収穫でした。僕はこの部分がこれからのことちゃんにとって一番の課題だと思っていたので。

歌については何も言う事はありませんね。公演ごとにどんどん成長しています。声量が半端ないです。ことちゃんだけ音響が違うんじゃないかと思います、毎回。歌による表現力もどんどんよくなっています。ただ、ツイッターで見ましたが大劇場より声量が小さくどこか体調が悪いのではという感想もありました。この点は比較しようがありません。どなたか両方見た方がいれば教えてほしいです。僕は全く感じませんでした。

芝居、台詞もさらによくなってます。とても聞きやすい台詞は毎度のことですが、台詞に強弱がつき感情表現が伝わりやすくなった。これはかもめで相当鍛えられたのでしょうか。こういう進歩を見る事はうれしいですね。

開襟については、ちえさんよりボタンひとつ分は浅い気がしましたがどうだったのでしょうか。昼公演のちえさんの開襟は体の半分ぐらい、胃のあたりまできてましたからあれ以上は危険!って思いましたがことちゃんはそうでもなかったかな、さすがにちえさんはすごい。

 

その他の方の感想を少し。

まお君の歌、芝居をしっかりと見たのは今回が初めてでしたが、歌、とにかくがんばってほしい。今回は理事のキーに合わせた歌が多かったのか、低い音から入る曲が多く、ほとんど低い音がでてなくてかわいそうでした。客席もはらはらしている雰囲気が漂ってました。主演なのですからもうちょっと歌えてほしいです。

あいりちゃんは全体的に合格点ではないでしょうか。96期ということでなんとも言えない部分はありますがいつまでもそんなこと言っていてもしょうがないですし。歌もそこそこ歌えていたと思いますが、声があまり綺麗でないのでそこだけは気になりました。遠目で見ているとねねちゃんに似ている?気がしましtがどうでしょうか。

せおっちは、弱々しい役どころでぴったりでした。歌もどんどんよくなってると思いました。銀橋ソロの場面も丁寧に堂々と歌ってました。しかし声量やメリハリという部分でもう少しレベルを上げてほしいと感じました。やはり紅さんの方が数段上だと思いました。まあ当たり前ですが。

ふうちゃんはうまいです。が、脇役として定着しそうな雰囲気があって複雑な心境です。本公演の扱いといいこの先どうなるのか心配です。

 

本公演、そして新人公演と毎回新たな発見、成長を見せてくれる礼真琴。見ていて、応援していてとても楽しい、ほんとうに応援しがいのあるジェンヌさんです。この先どうなっていくのか、まだ研6ですから、楽しみすぎます。今回入り出も見ましたが、とにかくニコニコ笑顔を絶やさない、たぶん相当疲れていると思いますがそれを見せない、ファンが増えるのも当然だなと思いました。

次は風共のスカーレット。梅田が待ち遠しいです。

Sponsords Link

関連記事

星組全国ツアー アルジェの男 稽古場風景

  星組全国ツアー アルジェの男 稽古場風景がスカイステージで流れました。 &

記事を読む

Sponsords Link

Comment

  1. ちえことふぁん より:

    大変遅ればせながら・・・。

    私も東京の新人公演見る機会を得ました。

    ことちゃん一人だけ、歌・演技・踊り、すべて他の人とは違う次元(=高次元)にいた感じです。
    ほんと、文句のつけようがない出来でしたね。

    スーツの着こなしは・・・ちえさんと比べちゃかわいそうですね。
    でも、まおくんのような背の高さ、スタイルの良さでも、それだけじゃまったく意味がないということがよく分かりました。

    あの相手じゃ、ちえさんとトドさまのがっつり組んで火花を散らすような演技になりようもなく、ことちゃん、のれんに腕押しというか、気の毒だと思いました。

    トドさまの上手さがものすごくよく分かり、急に尊敬の念がわき上がってきました。せめてもう少し演技も歌もがんばれる人が主演だったら、ことちゃん、もう少しやりやすかったでしょうにねえ。かわいそうでした。

    • withcoto より:

      ちえことふぁんさん
      コメントありがとうございます。
      確かに理事のすごさには尊敬しますね。特にまおくんと比べると余計に。
      まあこれはイヴァーノちえさんにも同じことは言えますが。ことちゃん、健闘したと思いますが10年先輩のちえさんとは比べようもなく、、当たり前ですが。
      そうですね、まわりがもうちょっとうまいと噛み合うのでしょうが、レベルが違いすぎて、かわいそうでした。
      もう本公演で主要な役芝居を作っていってほしいですね。

ちえことふぁん にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

Sponsords Link

星組 東京『眩耀(げんよう)の谷』『Ray』 特別番組の放送 スカイステージで初日が見れる

星組 東京『眩耀(げんよう)の谷』『Ray』 特別番組の放送・ライブ配

no image
宝塚歌劇梅芸その他公演の再開日程決定 全国ツアーから梅田へ 星組はどうなる?

先日の大劇場公演再開に続き梅田芸術劇場その他公演の再開日程も発表されま

星組東京宝塚劇場公演『眩耀(げんよう)の谷』 公演決定!ことちゃん(礼真琴)&なこちゃん(舞空瞳)お披露目が見れるよ

なかなか発表のなかった新生星組お披露目の東京公演の公演決定と日程その他

no image
宝塚歌劇公演スケジュールの見直し、中止、そして再開 花組お披露目がやっと見られる

2020年6月15日、ようやく宝塚歌劇今後の公演スケジュールについて発

星組霧深きエルベのほとり 新人公演 スカイステージで放映 極美慎

星組霧深きエルベのほとりの新人公演がスカイステージで放映されました。

→もっと見る

  • 『眩耀(げんよう)の谷』初日!おめでとうございます♡
    全国ツアー『エル・アルコン-鷹-』初日!おめでとうございます♡
    『ロミオとジュリエット』初日まで
    あと 36 日 10 時間


  • 名前:大門
    性別:男
    年代:娘がことちゃんと同い年
PAGE TOP ↑