*

星組『黒豹の如く』新人公演 一部配役決定

公開日: : 宝塚一般, 星組

星組『黒豹の如く』新人公演 一部配役が発表されました。

 

主演は我らが贔屓 礼真琴、ことちゃんでした。これは素直に喜びたいと思います。今回はひょっとしてもう主演はなくて、まさかの老け役かもしれないと思っていたので、主演でほっとしたというところです。

 

しかしながら今回の配役発表について、ツイッターやブログではやや否定的な意見やそこまで行かないまでもすっきりしない意見が散見されます。まあいろんな意見があって当然ですが。

 

「また礼真琴か」

 

「新鮮味がない」

 

「バウ主演や新公経験者は別枠にすべき」

 

「新人公演はもっとたくさんの人にチャンスを与えるべき」

 
確かに「新人公演はたくさんの人にチャンスを与えるべき」という意見には賛成します。主演させてみて意外な能力が発揮される人もいるでしょう。たとえば、星組で言ったら真風が主演を独占したためてんてんがその機会を失ったという事実もありますからね。一回ぐらい主演の機会を与えてあげていたら彼女の立ち位置もかわっていたかもしれません。

 

ただ新人公演の主演が路線の条件になっている以上、路線として育てるかどうかは劇団の判断になるわけですから、闇雲にやらせるわけにもいかないでしょう。日頃の稽古の状況から劇団が判断するものでしょうから。主演させたからって必ずトップにさせるわけではないので、とりあえず多くに人にチャンスを!という考え方ももちろんありでしょうが。難しいところですね。

 

さらに言えば、若手を育てる場としての新人公演という考え方とは別に、やはり研7以下の新人公演メンバーで、今できる最高の新人公演にするためにはどういう配役がいいかという考え方もあると思います。

 

そのときの演目や本公演での配役と新人公演メンバーを比べて誰をどの役にしたら、最高の新人公演という舞台が作れるのか。劇団の考えですからあくまで想像ですがそんな観点から新公の配役を決めているかもしれません。あくまで個人的想像です。

 

と、まあもっともらしく書いてはみましたが、宝塚歌劇は所詮それぞれの贔屓がいる世界。なので客観的に公平に論評できる人はほとんどいないと思います。評論家でさえ好き嫌いがその論評にはっきり出ますからね。まして一ファンなら好き嫌いでの意見に当然なるでしょう。

 

ですから今回の配役も礼真琴ファンは「礼真琴が主演でよかった」になりますし、それ以外の贔屓のファンは「たくさんの人にチャンスを与えるべき」となる。それだけのことだと思います。

 

ただ個人的には今回はちえさんの役はせおっちで、ことちゃんは紅さんの役でもよかったかなと思います。ことちゃんとしては当然ちえさん最後の公演ですから尊敬するちえさんの役をやりたかったとは思いますが、これで4回連続ちえさんの役。どうしてもちえさんのまねになってしまうのはしかたがないですが、役に幅を持たせる意味でも紅さんの役をやってもよかったと思います。せおっちが主演なら見てみたいですし。最後に、なんで紅さんの役がまおくんなのでしょうか??理解できません。。。

 

新人公演の主演はとにかく楽しみです。

 

しかしもっと気になるのは本公演での役柄ですね。マルセリーノ・フェデリコ。どんな役なのか。早く人物相関図出てほしいです。

Sponsords Link

関連記事

礼真琴、6年目の男役ホープ バウホール初出演

BIGLOBEニュースにことちゃんのインタビューがありました。 「重い空気の稽古場が想像されるが、

記事を読む

Sponsords Link

Comment

  1. ちえことふぁん より:

    おっしゃるとおり、客観的にはことちゃん以外の人にもちえさんの役をやらせてあげるチャンスを、と思いますが、でも武道館にも出られず、ディナーショーも別だし、最後にちえさんの役が出来るって、ことちゃんにとっては幸せそのものでしょうから、しっかりちえさんから学んで星を継いでほしいと思います。

    客観性を欠く発言だと自覚しつつ言っちゃいますが、ことちゃんは別として、さゆみさんの役をまお君というのは、勘弁してくれ〜〜〜!って感じです。The Lost Gloryでもうたくさん!こりごりです!!ことちゃん、かわいそうですよお、相手あってのお芝居なのに、あまりに相手があれではねえ・・・。

    ねねの役は歌うまさんと評判の真彩ちゃんにやってほしかったです。ことちゃんとの相性、確かめたかった。

    • withcoto より:

      ちえことふぁんさん、コメントありがとうございます。
      おっしゃる通り、最後ですからしっかりちえさんから男役の美学を学んでほしいですね。
      そしていつか星組を継いでほしいですが、そろそろ組替えのような気がしてなりません、最近。。。

      言いにくいことをはっきり言っていただいてありがとうございます。まおくんの配役は星組を観劇している人ならほとんどが、ちえことふぁんさんのおっしゃるとおりの意見になると思います。はっきり言いますが「バックの力」でしょうね。どうしようもありません。

      真彩希帆ちゃんについてはほとんど知りませんのでよくわかりませんが、歌がうまいようですので、確かに聞いてみたかったですね。これから抜擢されていくんでしょうか。

  2. チエ琴 より:

    またと言われても、主演は3度目。
    4回5回と主演をされて2.3番手を控えているジェンヌさんが各組いらっしゃる中、3回目はそれほど多いとも思いませんが・・・

    本公演での配役が目立っているので、「また」と思われてしまうのかもしれませんね。
    劇団がどう考えているかわかりませんが、本公演での役付きと、主演で真ん中にいるのとは訳が違うと思うので、やっぱり主演で良かったと素直に思いました。

    チエさんを大好きな琴ちゃんが、最後にチエさんのお役をさせて貰えるのは、琴ファンとしては本当に嬉しいことです。
    しっかり学んでほしいです。

    麻央さんじゃなく、せおっちがよかったです。
    劇団は、どうしても麻央さんを路線に乗せたいようですね。
    悲しいかな、宝塚というところは、実力よりビジュアルや〇〇・・・と言われてますし。
    仕方ないのですが。
    琴ちゃんには、負けずに上を向いていて欲しいです。

    組替えですか?
    どの組に??
    各組95期がひしめき合ってますよ~
    でも、組替え 悪くないですね。

    • withcoto より:

      そうなんです、まだ3回目です。ここ最近続いているので多いように感じられるのだと思います。でもこれで卒業ですかね。

      組み替えは、、、確かに各組同期が抜擢されてますから難しいですが。なんとなくありそうな気がするだけです。

withcoto にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

Sponsords Link

星組 東京『眩耀(げんよう)の谷』『Ray』 特別番組の放送 スカイステージで初日が見れる

星組 東京『眩耀(げんよう)の谷』『Ray』 特別番組の放送・ライブ配

no image
宝塚歌劇梅芸その他公演の再開日程決定 全国ツアーから梅田へ 星組はどうなる?

先日の大劇場公演再開に続き梅田芸術劇場その他公演の再開日程も発表されま

星組東京宝塚劇場公演『眩耀(げんよう)の谷』 公演決定!ことちゃん(礼真琴)&なこちゃん(舞空瞳)お披露目が見れるよ

なかなか発表のなかった新生星組お披露目の東京公演の公演決定と日程その他

no image
宝塚歌劇公演スケジュールの見直し、中止、そして再開 花組お披露目がやっと見られる

2020年6月15日、ようやく宝塚歌劇今後の公演スケジュールについて発

星組霧深きエルベのほとり 新人公演 スカイステージで放映 極美慎

星組霧深きエルベのほとりの新人公演がスカイステージで放映されました。

→もっと見る

  • 『眩耀(げんよう)の谷』初日!おめでとうございます♡
    全国ツアー『エル・アルコン-鷹-』初日!おめでとうございます♡
    『ロミオとジュリエット』初日まで
    あと 40 日 14 時間


  • 名前:大門
    性別:男
    年代:娘がことちゃんと同い年
PAGE TOP ↑